JIPCって何?各ポイントサイトが加盟している非営利団体

 

今回は主要なポイントサイトが加盟しているJIPC(日本インターネットポイント協議会)について調べてみました。

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会)とは?

 

▼2019年10月現在

【設 立】平成19年2月15日

【会 長】宇佐美 進典(株式会社VOYAGE GROUP)

【副会長】岩本 純一 (株式会社DNPソーシャルリンク)

【理事】粟冠 徳幸(ジー・プラン株式会社)
    畑野 仁一(株式会社ネットマイル)
    古谷  和幸(株式会社VOYAGE MARKETING)
    鈴木 良 (株式会社オズビジョン)
    鈴木 浩之 (株式会社オープンスマイル)

【監査役】森 輝幸 (GMOメディア株式会社)

【事務局】岡山 俊明

 

PeXやECナビ運営企業としても知られる株式会社VOYAGE GROUPの宇佐美氏が会長となっています。

その他、Gポイントのジー・プラン株式会社や主要なポイントサイトの代表取締役が理事となっています。

 

公式Webサイトを見ると設立趣旨としては下記の記述となっています。

日本インターネットポイント協議会とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

出典:概要 | jipc

 

まとめると下記の内容になります。

  • ポイント業界をもっと発展させるために加盟団体を設立した
  • 加盟企業の間でポイントに関わる情報交換を円滑にする
  • サイト利用者・加盟企業・広告主の満足度を向上させる

 

加盟しているポイントサイト一覧

 

加盟企業一覧

2019年10月現在で加盟している企業は下記の通りとなっています。(14社)

 

主要ポイントサイトで加盟していない企業は?

 

【モッピーを運営する株式会社セレス】【げん玉を運営する株式会社リアルX(株式会社リアルワールド)】などは加盟していません。加盟条件が合わないのか既に知名度を築いておりどちらも会員数は業界でもトップだからなのか詳細は不明です。

両社とも既に一定の地位を築いているため、JIPCに加盟していないからといって信頼性が無いというわけではありません。

 

加盟条件は?

 

JIPCでは上記5か条を安心・安全宣言と呼んでおり、基本的には利用者の不利益にならないことを宣言しています。これがそのまま参加企業の加盟条件にもなっています。

 

加盟費用は?

 

加盟企業には費用も発生します。

利用者に対して安心感を与えたり加盟企業間での情報収集もできるため、費用を払ってでも加盟する企業がいるのかと思います。

  • 入会金:108,000円
  • 年会費(4月ー翌年3月):216,000円 但し、10月以降での入会の場合には通常の年会費の半分の108,000円。

※年一回の総会で変更する場合あり

 

総評

 

JIPCは主要なポイントサイトを運営する企業のトップが理事となっており、利用者の不利益は排除するというメッセージもあり一定の信頼感があります。大手ポイントサイトのモッピーやげん玉の運営企業は加盟していませんが、まだ業界で地位を築けていないような中小のポイントサイトであれば、加盟している大手ポイントサイト運営企業と同程度の安心感が出てきます。

加盟しているからといって必ず安心というわけではありませんので、信頼感を表す一つの要素として判断すると良いかと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました