【まとめ】ちょびリッチって稼げるの?ちょびリッチの貯め方・交換先について徹底解剖

今回はちょびリッチの特徴や長所についてまとめています。

本記事の内容は2019年10月現在の情報となっています。

ちょびリッチ以外のおすすめサイトについては下記の記事をご確認ください。

 

ちょびリッチとは

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

運営会社 株式会社ちょびリッチ
交換単位 2pt = 1円
最低交換 800pt~(400円相当)
交換商品 現金・電子マネー・ギフト券、PeXなど
会員ランク制度 あり(おすすめ度:★★★★★)
公式アプリ あり

2004年から運営されており、2019年9月現在330万会員の老舗サイトです。還元率も2pt=1円で貯まりやすい仕組みになっています。会員ランク制度は他のポイントサイトよりも還元率や特典が優秀で貯めやすい仕組みになっています。交換先も豊富で2016年からはbitFlyerとも提携し仮想通貨への交換も始めています。サイトには楽天市場のタブがあり、そのままちょびリッチ内で楽天の商品を検索できるようになっているなど楽天一番のヘビーユーザーには使いやすそうです。(ポイント反映時期は購入から2.5か月後と「colleee」よりは遅いですが予定の反映は翌日となっています)

いますぐ「ちょびリッチ」を確認する▲ここからの登録でポイントバック特典あり

 

会員ランク制度について

 

ちょびリッチの会員ランク制度は【永久保証制度あり】【ポイント還元優遇あり】【ポイント交換優遇あり】【お誕生日特典あり】など特典が多く貯めがいのある会員ランク制度になっています。

ランク制度名:ちょびリッチ会員ランク
永久保証制度:あり(一度でもプラチナ&入会から1年で永久にゴールド以上)
ポイント還元優遇:あり(獲得ポイントの最大15%)
ポイント交換優遇:あり
ランクアップ判定タイミング:翌月
その他:お誕生日特典あり(ランクに応じたポイント付与)

 

例)プラチナ会員なら

10,000円の買い物で200pt獲得した場合は、獲得したポイントの+15%なので30ptがさらに還元されます。

 

 

ちょびリッチでのポイントの貯め方

 

 

アンケートで貯める/初心者向け/おすすめ度:★

 

最初にウェルカムアンケートというのがあるので、こちらは30秒ほどでできる自分の属性情報を回答するだけのアンケートで20pt(10円分)もらえますので、とりあえずはこちらだけやっておけば良いかと思います。

 

 

その他のアンケートはそれなりに件数は多いですが、手間の割りにはポイント還元数はそれほど多くなく、よほど時間に余裕があるというほどでなければやらなくても良いと思います。

最初のウェルカムアンケートを回答すると自分の属性に沿ったアンケートもくるようになるため、効率を求めるなら高額なアンケートがあればやる程度にしておきましょう。

 

▼アンケート数は多いがポイント還元数は多くない

 

ミニゲームで貯める/初心者向け/おすすめ度:★

 

ミニゲームは他のポイントサイトもですが、ポイントはあまり稼げません。息抜き程度にやると良いでしょう。

 

▼2019年10月現在で6ゲーム。手軽にできる系のゲームが揃っている。

 

お買い物で貯める/初心者~中級者向け/おすすめ度:★★★

 

楽天市場で貯める

 

ちょびリッチの場合、「楽天市場で貯める」というタブがあるため、楽天での買い物がしやすくなっています。

ポイント反映時期は2.5か月ですが獲得予定の明細への反映は翌日となっており早めに確認できる仕様となっています。ポイント還元率はモッピーと同じ1%ですが、会員ランク制度が最高のプラチナになれば1%で付与されるポイントからさらに15%が還元されるため、他サイトよりもポイント還元は多くなります。

例)10,000のお買い物で200pt(100円相当)還元 → プラチナ会員ならさらに30pt還元!

 

その他のショップで貯める

 

ちょびリッチでは【楽天市場 1%還元】の他、【Yahoo!ショッピング 1%還元】【楽天ブックス 1%還元】【Qoo10 1%還元】【dショッピング 0.5%還元】【Wowma! 0.5%還元】など大手サイトも対応しています。

これらのショップで普段買い物される方は会員ランク制度のポイント加算もあるため、貯まりやすくなっています。

Amazon.co.jpについては非対応です。

 

旅行で貯める/初心者~中級者向け/おすすめ度:★★

 

ちょびリッチでは【楽天トラベル(国内・海外宿泊) 2%還元】【Hotels.com 4.5%還元】【じゃらんnet 1.5%還元】など大手サイトにも対応しています。

ただ、サイトの作りが分かりにくく、他ポイントサイトのように国内旅行・海外旅行・レンタカー・wifiなどのカテゴリに分かれていないので、目当てのサイトを見つけるのは少し大変です。目当てのサイトがあるなら検索フォームから検索した方が早く見つかります。

 

モニターで貯める/中級者向け/おすすめ度:★★★

 

リアル店舗のモニターで貯める

 

 

ちょびリッチではモニター案件も豊富にあり、早いもの勝ち&応募形式ですが、当選すれば最大100%還元でのサービスを受けることもできます。リアル店舗でサービスを受けるため、お住まいの地域のサービス提供している店舗があれば積極的に応募していきましょう。

 

下記のように豊富なカテゴリに分かれて応募することができます。

【居酒屋】【洋食】【ラーメン】【和食】【その他グルメ】【化粧品】【焼肉・各国料理】【メイクアップ・小物】【ダイエット食品・飲料】【美容・美肌サプリ】【海産物・肉】【スイーツ】

 

▼美容・エステ関連などもあり、下記のように実質半額も多い

 

▼居酒屋や焼き肉店など飲食店も多くある

 

ちょびリッチxテンタメで貯める

 

 

ちょびリッチのモニターは種類がいくつかあり、テンタメ(店頭購入モニター)でポイントを獲得できるようになっています。テンタメ(店頭購入モニター)とは、対象商品を購入→試す→アンケートに回答するといった流れでポイントがもらえるサービスです。

ただ、対象商品が少ないのとモニター案件なだけあってマイナーな新製品が多いのでリアル店舗で探すのもなかなか大変です。新着情報はメールで受け取ることもできるので、メールで近くの店舗にありそうで試してみたい製品があれば試してみると良いかと思います。応募人数も少ないので運良く応募できたらラッキーだと思いましょう。

 

▼下記のような商品を購入してアンケートに答えればまとまったポイントがもらえる

 

ちょびリッチxレシートクーポンで貯める

 

ちょびリッチでは対象商品を購入してレシート画像を送信するとポイントがもらえるレシートクーポンのサービスと連携しています。

流れは下記になります。

  1. ①開催期間中に対象商品を購入する
  2. ②対象商品購入時のレシートをスマートフォンで撮影して画像を送信する
  3. ③レシート確認完了後、翌日までにポイントプレゼント!

 

こちらもモニター案件なだけあって新製品やマイナー製品などが多いですが、スーパーなどで見つけたら試してみると良いかと思います。こちらはエントリーは必要ですが、当選しないとできないというわけではないので、先着数に入っていれば対象になります。先着2,000名など大人数受け付けているため、ポイントがもらえる確率は高いです。

 

▼下記のような商品を購入してレシート画像を送信するとポイントがもらえる(開催期間中の商品は60~80ほど)

 

友達紹介で貯める/上級者向け/おすすめ度:★★★★★

 

 

ちょびリッチの友達紹介制度は充実しており、特にちょびリッチ独自の爆弾ランキングで上位に入ると最大30万円相当のポイントが毎月もらえます。上級者ほどもらいやすくなるので、紹介媒体を持っている方は魅力的な制度になります。紹介ボーナスで友達が獲得したポイントの●●%還元もありますが、対象広告が900件のみと多くはないです。紹介された友達も新規登録で500pt(250円相当)がもらえますので、紹介者も紹介しやすくなっています。

 

<紹介者への特典>

  • ブログやSNSに貼るだけで50円相当pt(100pt)を還元(毎月対象)
    • 紹介先URLを毎月報告フォームから送信する必要あり
  • Youtubeにちょびリッチを紹介する動画を投稿して150円相当pt(300pt)を還元(毎月対象)
    • 紹介先URLを毎月報告フォームから送信する必要あり
  • 友達が登録すると250円相当pt(500pt)を還元
  • 紹介ボーナスで友達が獲得したポイントの40%を還元
    • ※ちょびとも制度対象広告のみ、約900件が対象
  • 友達紹介爆弾ランキング制度あり(下記は一部)
    • 1位:30万円相当pt(60万pt)を還元 ※最大
    • 11~20位:3000円相当pt(6,000pt)
    • 101位~:50円相当pt(100pt) ※最小

<紹介された友達への特典>

  • 登録すると250円相当pt(500pt)を還元

 

ちょびリッチの交換先について

 

 

ちょびリッチの交換先には下記のような交換先が用意されています。

交換先は非常に多く、PeXやGポイントにも対応しているため、交換先には困らないかと思います。

手数料も他のポイントサイトと比べても安いです。

  • 現金
    • 各提携銀行の口座に振り込み、paypal、pring
  • 電子マネー
    • WAONポイント、pollet、WebMoney、楽天Edy、BitCash、ちょコムポイント、カエトクマネー、nanaco、NET CASH、ニッセンポイント、
  • ギフト券
    • Amazonギフト券、App Store & iTunes ギフトカード、Google Playギフトコード、マックカード、ちょびリッチ goods
  •  他社ポイント
    • Tポイント、ドットマネー、ベルメゾン・ポイント、ビックネットポイント、ANAマイレージ、JALマイレージ、OZmallのOZポイント
  • ポイントエクスチェンジ
    • PeX、Gポイント
  • その他
    • 仮想通貨(bitFlyerの口座へbitcoinを送金)

 

交換先については下記にもまとめています。

 

ポイントの有効期限は?

 

ちょびリッチのポイントに有効期限はありませんが、最後のポイント獲得から1年間新たなポイント獲得がない場合は、ポイントの抹消処理が行われます。この獲得の定義としては、スポンサー広告に限らずちょびリッチ内のミニゲームやアンケートなど、とにかく何かしら1pt以上ポイントを獲得していることとなっています。

 

失効に該当する利用者の方には、失効1ヵ月前に以下の件名でメールが送られます。

件名: ●●【ちょびリッチポイント有効期限のお知らせ】

 

▼ちょびリッチサポートより

 

ちょびリッチの安全性は?怪しくはないの?

 

運営会社はそのままのブランド名である「株式会社ちょびリッチ」が運営しています。

上場企業ではありませんが、設立はポイントサイトの中では古い方で2004年からとなっています。

 

【会社概要】
会社名:株式会社ちょびリッチ
本店所在地:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-7-4 杉木ビル2階
設立:2004年8月(創業2002年1月)
資本金:7,000万円

 

既に15年以上の運営歴と360万人の会員がおり中堅規模のポイントサイトのため、一定の信頼性はあると考えられます。

 

また、会社の規模としてもまだ大きくはないため信頼性を上げるためかJIPC(日本インターネットポイント協議会)にも参加しており、信頼性・安心感の向上に努めています。

 

 

ちょびリッチの登録方法は?

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

↑上記ボタンからちょびリッチに移動するとすぐに登録フォームが出てきます。

少し下がったところにある「カンタン1分無料会員登録」を押し、メールアドレス入力フォームにメールアドレスを入力して送信すると、入力したメールアドレス宛に本登録用のフォームURLが貼り付けられて送られてきますので、指示通りに進むと登録することが可能です。

 

▼STEP1のメールアドレス入力画面

 

▼STEP3

画面に従い下記の情報を入力する必要があります。

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • パスワード
  • パスワード(確認)
  • 秘密の質問の設定
  • お名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所(都道府県)

 

登録項目は多めでメールアドレス認証と電話番号認証も入るため登録のハードルは高くなっています。

それだけ不正なID登録を防止しているということです。

 

総評

 

ちょびリッチでは初心者~上級者まで稼げる制度があり、【ちょびリッチ特有のお友達紹介制度】【貯めがいのある会員ランク制度】【楽天市場の使い勝手】【豊富な交換先】などをキーワードにポイントサイトの中堅どころとして登録をおすすめしたいサイトになっています。

運営元は上場企業ではないものの長い運営歴とJIPCに登録済というところから安心して活用できるサイトです。

上記内容でご興味あればご登録ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました