ポイントを4重取りする裏技をご紹介

みなさん、ポイ活してますか?

 

今回はポイントを4重取りする裏技についてご紹介します。

既にご存知の方もいると思うので裏技?という感じかもしれませんが、知らない人だけ見てください。

 

まずはおさらい、ポイントを2重取りするパターン

 

これは楽天市場やYahoo!ショッピングなど独自のポイント制度があるサービスを利用することでポイントを簡単に2重取りすることができます。ここで忘れてはいけないのはポイントサイトを必ず経由することです。

 

【ポイント2重取りの流れ】

  1. ポイントサイトを経由する
  2. ポイントのたまるショッピングサイト等で商品を購入する

 

▼ポイントを2重取り(ポイントをサイトを経由してポイントがたまるショッピングサイトで購入)

 

ポイントサイトの比較は下記の記事をご確認ください。

 

つぎにポイントを3重取りするパターン

 

3重取りも根本は同じで、ポイントサイトを経由してポイントのたまるショッピングサイトで購入する際に、クレジットカードをつかうことです。ここでポイントがたまるクレジットカードをつかうことで3重取りすることができます。

 

【ポイント3重取りの流れ】

  1. ポイントサイトを経由する
  2. ポイントのたまるショッピングサイトで購入する
  3. ポイントのたまるクレジットカードで決済する

 

▼ポイントを3重取り(ポイントをサイトを経由してポイントがたまるショッピングサイトで購入。購入の際にポイントのたまるクレジットカードをつかう)

 

ついにポイントを4重取り!

 

ここまではご存知の方も多いと思いますが、ここから本題です。

流れ的には下記の通りです。

 

【ポイント4重取りの流れ】

  1. ポイントサイトを経由する(楽天市場やYahoo!ショッピングは購入金額の約1%)
  2. ポイントのたまるショッピングサイトで購入する
  3. ポイントのたまるクレジットカードでKyashにチャージする
  4. 2の購入の際にKyashで決済する

 

Kyashとはプリペイド型のスマホで発行できるVISAカードで、クレジットカードから残高をチャージして購入金額に応じて0.5%~のポイント還元があります。

 

▼ポイントを4重取り(ポイントをサイトを経由してポイントがたまるショッピングサイトで購入。事前にポイントのたまるクレジットカードでKyashにチャージする。Kyashでもポイントがたまり、4重取りできる。)

 

Kyashについてはこちらの記事で解説していますので、4重取りまでやる場合はぜひ試してみてください。

プリペイド式なので事前チャージが必要です。ショッピングサイト等でクレジットカードだと使いすぎてしまうため、自制するという意味でも活用できると思います。

 

まとめ

 

消費税も増税されたため少しでも多くポイントを増やす方法をご紹介しました。

 

楽天市場の場合は楽天銀行+楽天カードの組み合わせならポイントアップするので、楽天カードをお持ちの方で楽天市場で購入されるなら4重取りしなくても楽天市場のポイントアップの方が恩恵はあります。

それ以外のショッピングサイトであればほぼこの4重取りは成り立つためおすすめです。

 

4重取りの注意点

  • ポイントサイトにそのショッピングサイトが登録されているか
  • ショッピングサイト側でポイントが付与されるか
  • クレジットカードは購入金額に応じてポイントが貯まるか
  • Kyashでの支払いは対応しているか(VISAのクレジットに対応しているか)

 

ネットショップで買い物する際は、これらを意識することで知らないうちにポイントがどんどんたまるようになっていきます。それでは楽しいポイ活ライフを!

 

タイトルとURLをコピーしました